パンツボーイ

*ラクガキ日記*
   
  << April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>  
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
カフェにるんるん。

Bird COFFEE


いかにもカフェだよ!ってトコロに1年ぶりくらいに行きました(*´∇`*)
しかも、家から歩いて行けるカフェ。こちらのお店
友達が知っていて連れて行ってもらいました。
私の住んでいるエリアらへんは、雰囲気のあるお店ってあんまりなかったので、(←知らないだけかもですが)
こんな素敵なカフェがあるってコトに嬉しくなりました。
めちゃ好みな雰囲気ヽ(=´▽`=)ノ


ここのお店がやっている家具や雑貨>>>TRUCK
連れて行ってくれた友達のおうちにいくつかあって、
見たときから「や〜ん、素敵」って惚れ込んでしまった。
やはり素敵なものだけにお値段もするので、家具を買うことは当分できないけれども、いつかうちにも置けたらな〜なんて思うものたちばかり。
まー、うちの夫は「安いのみつけました!!にやり・・・( ̄▽ ̄) 」っていうタイプやから、こういう家具を「いいよね〜」な〜んて共感できんから、こっそりお金をためてっていうことになりそうやから、いつのことになるやらって感じかな


友達が教えてくれたんだけれど、ここのメニューはケンタロウさんプロデュースとのこと。
私は、上の写真のチキンカレーを注文したんだけれど、
ケンタロウさんらしいオトコらしくがっつりした感じのカレーで、
濃厚で煮込まれた感もあって美味しかったヽ(=´▽`=)ノ
ほかのランチメニューも大変気になったので、近いうちにまた行かなくてはヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪
カフェランチ

何度か子連れランチをしてみたけれど、
今回が一番落ち着いて(と言ってもまだまだ)食べれて、カフェの気分も味わえた気がする
ざえもんはあたたかくなったのもあって、痒いようで掻きまくり血まみれになりかけたし(;´▽`A``、メニューの紙を触って知らぬまにやぶってたけれど・・・・m(__)m
そう!慌ただしいランチだったり、落ち着かないお茶だったりしても、
外におでかけというのは私はとっても楽しい。


ああやっぱり、素敵な空間にいると気分が癒される。


そういえば、お店のドーナツを家で食べようと言ってて、
ちょうどできたてだったし、やはり食べながら帰ろうってことになったけれど、
30秒くらいでなくなったな・・・あったかくてふんわりして美味しかった♪
しかも、その後、ミスドでドーナツを買ってさらに食べたな(o ̄∇ ̄)/


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→


| ライフ | 00:47 | comments(16) | trackbacks(0) |
疲れて、ムッキー

ムッキー


玄関でたら、お隣さんのお子さんがいたので、
「こんにちわ〜」と挨拶したら、
「こんにちわ!」って。
挨拶してくれたと思ったら、すぐに自分の家に入っていって、
「ぼく、こんにちわって言えたよ〜!!」って。


( ´艸`)ムププ


や〜ん、かわいい☆お母さんに早速ご報告したのね
たぶん5〜6歳くらいの男のコ。
ドア開けながらしゃべっとったから、全部聞こえちゃったけれど( ´艸`)


と、話は変わりますが・・・・


この前、近所に買い物に行ったら、
夫が「ムッキー 」をみつけてこれ使ってみたらいいんちゃう?と言ってきた。
夫は自分で料理は全くしないけれど、たまに料理で使う便利グッズ的なのをすすめてくる。
今まで、納豆かき回し棒や私のキャベツの千切りが太いという理由ですすめてきたキャベツ千切り専用ピーラー、サラダスピナーって言うんだっけ?サラダの水切りができるやつなどを購入してる。
今、ちゃんと使ってるのはピーラーだけだけれど( ̄∇ ̄;)


ダウンタウンDXで山田優が、「ムッキー 」を紹介してるのを見てから、
たびたびテレビで見かけ、まーまー気になっていた商品。
手袋を両手にはめて、手袋に付いたイボイボをこすりあわせてじゃがいもやにんじんなどの皮をむいちゃおうという商品だ。


夫が買ってくれるというなら買ってもらおうってコトで購入。


どんなかな、どんなかな〜
つるっとむけるんかな〜


今夜、じゃがいもを使うメニューにしたので、
ムッキーしました。


んんんんーーーーー、んんんーーーーー


なんだかめっちゃ力がいるんですけれど、これ。
手袋になれないからなのか、うまく使えてないからなのか、なかなか剥けん・・・
それともジャガイモが古いからなのか??
芽がぴょんぴょん出ちゃってるのを使ってたしσ( ̄∇ ̄;)
全部剥き終えたときには、かなり疲れ果ててました・・・
テレビでも言ってたけれど、余分な身をとらずに皮だけを削れていい〜☆ってことだけれど、
包丁で剥くより時間かかったし、疲れ果てたし・・・と思うと
多少?身がなくなっても早く剥けた方がいいんではないかと思ってしまった・・・σ( ̄∇ ̄;)


スーパーで買いたての芽が出てないじゃがいもとか、にんじんやごぼうで試したら違うんだろうか?


あー疲れた 
握力使ったわ・・・
山田優は、ささっと剥いてたのにな( ´△`)


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→


| クッキング | 02:15 | comments(6) | trackbacks(0) |
調子に乗って

キッチンきれいに


週末、夫の友達が家族4人で家に遊びに来てくれました。
前から一度来ていただこうと思ってた方で、
全然日にちは決まっていなかったんだけれど、
昼すぎくらいに急にその夜に来られる事になってバタバタでした。


手巻き寿司なら、ぱぱっと用意もできるし華やかだしいいかも〜
ヽ(=´▽`=)ノ
と思って、嫌いじゃないか聞いてもらったら、
「最近食べたから、イヤ〜」との娘さんたちのお返事(;´▽`A``
あはは・・・子供に言われたら無理よね


お掃除を日ごろからしていたら、
急な来客でももっと楽チンなのになと自分でわかっているんだけれど、
来客がないとあんまりできずで(;´▽`A``


お料理を考える余裕も作る時間もなかったから、
ピザを出前でとって、それにちょこちょこっとお料理をプラスしてお出しすることに。
きっと子供は嫌いじゃないし、
ピザなら華やかだからいいかも〜ってことで( ̄▽ ̄)
こういうとき、お料理上手さんはいいよな〜って思い、
今後はがんばろ〜なんて思うんですがね。


はじめて来ていただいたのもあって、部屋とか見せて〜と言われ、
「汚いからあんまり・・・」と言ったんだけれども、
「汚いとかは全然気にしないから」と言われ、
「いや、うちが気にするよ」と言っていたんだけれども、
あんまり拒否するのもと思い、
ごちゃごちゃしすぎた寝室以外は家族みんなで見ていただきました。


夫の友達の仕事柄なのか、お風呂場の換気扇とか、細かい場所まで
すみず〜みまで見られてしまった


そして、一番ごちゃごちゃしてるキッチンの中。
人にいいように見られたがりの私としては、
油にまみれたガスコンロや壁、
水垢などもちょっと見えるような水周りにしちゃってる様子を
恥ずかしいし見られたくなかったんだけれども、
ガスコンロの上の換気扇見せて〜と言われ、ご夫婦でキッチンの中に・・・(;´▽`A``
前に、うちがお邪魔したときに、夫が換気扇の掃除の仕方を聞いてたのもあってね。


私ははじめ、ひや〜(ノ゚゚)ノって感じだったんだけれど、
ここまで見られたら、私もだんだんまーいっかって・・・( ̄▽ ̄;)!!


換気扇の中を見た後、
夫の友達にガスコンロのまわりの壁を磨かれ、
「なかなか油汚れがとれんねー」ってフツーに言われたりして・・・・・
その後、いつのまにか、食器を洗いだしてくれちゃって、
「いいよーいいよー、私やるから」
ってはじめは言ってたのに、最後には調子に乗って、
「あ、これもー」って使った皿を渡してる私。
家でも、洗い物はする旦那さんだとか。


一度、自分のダメな部分を見られちゃうと、
その人に対して素のままの自分になり、がんばらなくなる傾向があるので、
ある意味、今後のおつきあいは私としては楽でいいかもですが(;´▽`A``
今後、このご家族が来られるときは、掃除とかもあんまりしんくなったりするんかしら〜
なんて思ったり。
いやいや、人が来てくれると言うのは嬉しいことだし、
もうちょっと料理に掃除がんばるべきよね、反省反省ヽ( ̄▽ ̄)ノ 


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→


| ライフ | 18:12 | comments(10) | trackbacks(0) |
よく喋るおばちゃん

ニット帽チビ

子連れだと、今までと違っておばちゃんやおじちゃんなどによく声をかけられるようになりました。
今週、ざえもん(息子)の通院のため、普段乗らない近鉄なんとか線に乗っていたら、70歳のおばちゃん?おばあちゃん?に、「あら〜、赤ちゃん」って言うような感じでいつものように声をかけられました。
ざえもんは、皮膚の状態がよろしくないので普通の子より紫外線を避けなければならなく、外行くときは常に帽子をかぶっているため、あんまり顔が見えず、のぞきこんだら、顔の荒れた様子を見て、「お肌荒れてるねー」とか、「かわいそうねー、アトピー?」なんてちょっとちょっと会話をすることはよくあります。


で、今回もそんな会話から始まったんだけれど、
そのおばちゃんが、うちには1歳になる初孫ができてと言われ、
でかでかとした時計の表示がお孫さんの顔に完全にかぶってる携帯電話の待ちうけ画面を見せてきて、他にもと言われ、携帯電話の中のお写真を見せられました。(←ま、特にイヤではないのよ)


そして、横に座っていい?と言われ、割と大きな声でいろいろ喋ってくださいました。


今、仕事の帰りで、そこのビルで(電車の外を指差して)働いて帰るところで、おばちゃんは大変働くのが好きだと言うこと。


おばちゃんの旦那さんは、博打とか好きでちょっと苦労したこと。でも、60歳を機にやめたこと。


おばちゃんは、なかなか子供ができなくて43歳になってやっと娘ができ、2日間陣痛に耐え帝王切開でざえもんとこれから行く病院で出産されたこと。


26歳の娘さんの旦那さんはオトコマエでいいなと思っていたんだけれど、
(おばちゃんが小指を立てて、)これができてね、離婚してと実家で娘と孫と一緒に暮らすことになったこと。


お孫さんは、約1500グラムで生まれ、全然泣かない子で、今もあんまり泣かないから、目が乾くといけないから、ちょっとつねって泣かせていること。


娘さんは、お仕事を3つ掛け持ちし、月60万円稼いでいること。だから、その間、おばちゃんとおばちゃんの旦那さんでお孫さんを面倒見てるから10万円くれること。


などなど、もう忘れかけてることもあるんだけれど、一緒に乗ってた15分くらいの中でめちゃ濃い内容のお話を・・・
電車でちょっとしゃべった人にここまでの話をよくしてくれたなと思いつつ、反対にちょっと会っただけの人だからこそ、しゃべれたのかもしらんけれど、私はしないなと。


そして、途中、「おばちゃん、おもしろいやろ」と・・・・・
ま、そんな風に言われたら、「おもしろいですねヽ(=´▽`=)ノ」と言うしかないのですが、おもしろいか、おもしろくないかは、私に決めさせて欲しい。
正直、フツー
前にも、友達とフリマをした時に、やたらとしゃべってきたおもしろくないおばちゃんも、「おばちゃん、おもしろいやろ」と言ってきたなと思い出した。


今まで出会ったおばちゃんで、
本当におもしろかったおばちゃんは、「おもしろいやろ」と言ってこない。


おもしろさの強要は良くないと思う。


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→


| オモウコト | 16:12 | comments(10) | trackbacks(0) |
残念だった同室の母親。ただの文句

イライラ 
前回の日記にも書いたけれど、3週間、ざえもんが入院したので、2人で病院生活をしてました。
3人部屋にいたんだけれども、うちらが入院した3日後にお隣のカーテン越しの部屋にうちのざえもんと同じような症状の子が入院してきて、母親に話しかけられしゃべるようになりました。
彼女たちが来た初日に割と時間に余裕もあって、美味しいと有名なお菓子をいただき、美味しい食べ物の話でなかなか盛り上がり、ああ入院中にしゃべれる人がいると言うのはよかったかも〜♪なんて思ってた私。
退院後もしきりに会いたいと言われ、美味しいもの食べに行こうなんて言われて、ちょっと漂う空気は私のまわりにいる友達とは違うような気もしたけれど、同じような子を持つ者として情報交換なんかもできるだろうからいいかもって。


そーれーがー


だんだんと顔もあわせるのも嫌になり、できる限り会わなくてもいいような努力まですることになってました・・・( ̄▽ ̄;)!!


まずのビックリ!!!
あんまり入ってきて欲しくない時、自分の部屋を見られたくない時は、ささっとカーテンを閉めてるんですが、
(つまり、人が通れないくらいに閉めてて端っこが10センチほどくらいしか開いてない状態。)
フツーに開けて入ってくること(。 ̄x ̄。) ブーッ!
開ける前のひとことなんて当然なくて、シャッと開けてから声をかけられる感じ。
あーりーえーなーーーーーい
私なら、友達でもカーテン閉めてたら、まず声かけるよー。
初日に割としゃべり、その後ちょこちょこっとしゃべる程度の関係でよくもまあ・・・
ある日のお昼間、ざえもんが寝たし、私も寝ておこうと思って、内側にくるんとなってるカーテンレールのはしっこからはしっこまで閉めて、入ってくるなアピールをしたのに、これまたフツーに開けられた・・・・(`□´/)/ 衝撃!!


そして、夜中。
子供が泣くのはお互い様で赤ちゃんだし泣くのは仕方ないけれど、彼女はほとんど泣かせっぱなし・・・1時間以上泣きっぱなしとかあり。
やっぱり、泣いたら一緒のお部屋の人が目を覚ましてしまったら申し訳ないと思うから、すぐに泣き止まないようならば、ベビーカーで廊下を回ってみたり、だっこして部屋を出てあやしてみたりとするんだけれど、彼女は全然泣き止まないのにずっとお部屋。
夜、廊下に出たりすると、他のお部屋のお母さんも同じように出てきて挨拶したりとかするんだけれどね。
私は、完全に目が覚めてしまうし、ざえもんも起きがちに。
ある時も、30分以上ずーーーーっと泣いてるときに、泣き声に混じって
急に「ブゥブゥ!!ガラガラガラガラー」ってでかい音が。
おもちゃまで使いだしてビックリ。あまりの人に対する気の使わなさにビックリしてわらけてきたわ。
夜中に、おもちゃで「ブゥブゥ!」はないでしょー
フツー部屋の外でやるでしょー、自分たちだけの部屋じゃないんだからさー
そんなんで目が完全に冴えてしまったので、外でて本読んでたら、看護士さんが私を発見してくれて
やっと今までのコトを話すことができました。
そうなんです、どこまで我慢するべきなのか、どこまで看護士さんに話してもいいのかいまいちわからなくて言えなくて。


朝とはいえ、夜そんな感じで全然眠れないので、うちらがやっと眠りかけようとしてる時に、
フツーの声で旦那と携帯でしゃべるわ、テレビの音量は大きいわ
「おはよう朝日です!」って何度聞いたか・・・
自分の歯磨きのために、子供がギャン泣きしてても放置して出てってしまうし・・・(;´▽`A``
ベビーカーで連れて行くって言う手はあるのよ。(泣きまくってるときは、うちはそうしてたし)
携帯以外は完全に間違ってることではないかもしれないけれど、だいたい相手が寝ていることなんてカーテン越しなら全然わかることで、普通だったらもう少し気を遣うのではないか?と思う。
暗黙のルール、マナーの問題なんだろうけれど。


これを夜中に看護士さんに伝えたら、翌々日の旦那への電話。
部屋の中でなくて、ドアの前になった。
って言うか、ドア閉まってないから全部変わらず聞こえるし・・・
頭、弱いんかしらー
意味あらへん。携帯電話しゃべる場所、ちゃんとあるんだけどなー


私からすると、どんどんありえないことをやっていただけるから、
顔もあわせるのもイヤになってしまい、
「あらーまただわ!」と嫌な点ばかりを見つけてひとり文句を言ってる毎日になってしまってたわ。


入院時に缶やペットボトルは、別のゴミ箱に捨てるって言われてるのに、
たしか彼女が飲んでたジュースの缶がフツーごみに。
でも、彼女かはまだわからんよね、他の人かもと思ってたら、翌日に彼女が使い切ったミルクの缶が同じところに・・・絶対に彼女だわ!!
と、悪いところばかりを見つけては「おぉ、いやだいやだ」と言っている私。
性格わるいよねーヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ


ちょうど2週間経ったとき、眠れんし、多分ストレスで熱が39度まで出た私。
カーテン越しに聞こえて、知ったんだろうけれど、
廊下で会ってしまったときに、
「だいじょうぶ?風邪?」と声をかけられたんだけれども、
部屋戻って寝てたら、土曜だったのもあって旦那さんとのしゃべり声がうるさいうるさい・・・
子が泣いても放置だし・・・
全然、大丈夫って思ってへんやろ!としんどい中思ってたわ
って言うか、極端に言えば、あなたが原因で全然寝れんくて、こうなったのに・・・と。


消灯になって、ざえもんがすでに眠ってたのに、
自分ちの子が泣いても放置しっぱなしの夫婦。
そして、母親携帯でおしゃべり、父親パソコンでゲーム。
やっと眠ったのに、泣き声でざえもんが目覚めてしまい、再度寝かしつけ。
こういうこと何度もあったんだけれども、自分ちの子が眠ったら、急に静かになる感じ。
あまりにも腹がたったので、ベッドの金属部分を「カーーーーンカーーーーン」
とわざと鳴らし、起こしたったщ( ̄∀ ̄)ш
その子には、悪いなと思ったけれど、一度くらいは許してチョ
うちは、毎度毎度だったから〜
努力してるのがわかって泣いてるなら仕方ないけれども、放置して他ごとしてるんですもん!


しかし、あの母親部屋で携帯電話でしゃべりすぎ。
昼間、彼女が子供が泣いてる時に電話がかかってきて、
多分だけれど、「泣いてるけれど大丈夫?」と相手に聞かれ、
「うちの子だから、大丈夫」と答える母親。
いやいやいや、逆だろ!!よその子なら大丈夫だろ!!
ざえもんは、おやすみタイムだったから迷惑じゃ!!
そして、一番気持ち悪かったのは、消灯の後に、ほぼ毎晩こしょこしょと喋る携帯電話の声。
退院の前の日の夜、電話がとっても長くて声のこもり具合が今までで一番気持ち悪くて不愉快だったので、看護士さんにちくっておいたσ( ̄∇ ̄;)
次に同じ部屋の人もイヤだろうからって。
夜中に子供が泣いてるのに、携帯で喋りつづけたり、メールしてる人の気がしれん・・・


お友達にはなれませんでした。ちゃんちゃん


って言うか、文句長すぎよね・・・ワハハハハハ
でも、常識ズレすぎよね?


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→


| オモウコト | 19:24 | comments(12) | trackbacks(0) |
3週間の病院生活にぐったり

かゆいかゆい
1月30日から3週間。ざえもん(息子)が入院することになり、私も付き添いで病院生活を送っていました。今日、やっと退院。
さっきまでお昼寝して久しぶりに家のパソコンの前にいます。
やっぱり家で寝るのはいいわ(*´∇`*)


ざえもんが、アトピーと診断されてから、本当はステロイドを塗らずの治療をしたくて、病院でその旨を伝えるのですが、これほどまでひどいなら塗らんといかん!とどこの病院にも言われ、私も途中からしぶしぶ塗ることにしていたのですが、やっぱりどうしても塗らないでいきたいなという思いがあってどうにかならんかなと。夫がアトピーでステロイドを長いこと使っていたけれども、おさえるだけみたいで治らないこと、そのほかいろんな情報を読んだりしてステロイドなしの治療をしていきたいと思ったわけです。
ネットで、大阪府内だけれど通うにはちょっと大変だけれどもステロイドを塗らずに治療してくれる小児科があったので、まず話だけでも聞いてみたくて夫を説得して車で連れてってもらうことにしました。
電話でアトピーと診断されていると話すと、診療時間の後に別枠として1時間くらいかけて診察してくれるとのことで予約しました。おお!!それだけ時間を使ってくれると言うだけでもいい病院な気がする。期待大ででかけました。


アトピーで頭はずる剥け状態、顔はじゅくじゅく。
そんな状態もかわいそうなんですが、何より体重が減少し続けることの方が心配で・・・
それを先生に相談すると、まず原因はアトピーで皮膚のじゅくじゅくした汁が栄養分を出してしまっていること。そして、食事制限をしていたことによって、母乳の栄養もすかすかになってるか、母乳自体が出ていないことらしい・・・そして、体重減少などで私の精神状態もよくなく、母乳がさらに出にくくなっていると言われました。すべてが悪循環に・・・


===(´□`;)==⇒ガーーーン


500グラムも体重減少してるから、このままにしてたら危険な状態になってたよと言われました(ノ゚゚)ノ
先生に検査結果次第で入院した方がいいと言われ、早めに検査した方がいいから先生の皮膚科医の旦那さんの病院の紹介状を書いていただき、次の日にその病院へ。たぶん、入院になるとのこと。
これほどまでになっていたとは・・・(´_`。)
そりゃ、ざえもん疲れ果ててる顔してるわ・・・


私の食事制限っていったい・・・ヽ(´〜`;
しかも、怒られたし・・・
めちゃ混みの皮膚科では、体重減少は皮膚は関係ありませんと言われたし・・・


話もいっぱい聞いていただき、説明もしっかりしていただき、自分たちではどうしていいかわからなかったから、たぶん入院させてもらえるということで、指導もしていただけるだろうから、遠かったけれど来てよかったねと帰りました。診察時間は21時半〜23時。こんな遅くまでしていただいて本当に感謝。


病院行ったら、やはり入院。
アトピーでも、もともとステロイドを塗らずに治療される先生の病院なので、ステロイドを塗らんといけないストレスからも開放され、何より堂々とそのことを話して相談できるというのがヨカッタです(*´∇`*)
ステロイド塗らない治療をされる先生は少ないため、全国からアトピーの患者さんが来られるんだとか。もし県が離れていたら、夫に理解してもらい診察にふみきれたかどうかわからんなと思うので、たまたま大阪府内に住んでいてよかったなと改めて思いました。


先生や看護士さんの指導のモト、ざえもん体重増加計画が開始されました。
栄養をしっかり摂るということが重要で、私が予定していたより早めに離乳食開始されました。
たまたまちょうど5ヶ月の日から。もっと早く病院に行っていたら、もっと早く始めてたんだとか。
はじめは、小さじ1杯から徐々になんていいますが、はじめからおかゆが小さじ5杯くらいに、おいもが小さじ3杯くらいあったかな。
まー病院だし、何かあってもすぐに対応していただけるという安心感で始められたのは本当によかったこと。
ざえもんは、初日にして予想外にぱくぱく食べたから、次の日からは昼夜2回の離乳食になり、その後なんかの間違いで離乳食中期の頃の量が出て、今日は多いなと思っていたけれど、完食したので、毎回その量になりました。
1食におかゆに、おかずが3〜4品。それプラス、たまにフルーツ1品。
初期にしてかなり食べとる( ̄▽ ̄)
家に帰ってからが大変だわ。
本当によく食べてくれたことにより体重が徐々に増え、退院が割と早くなったんだと思う。


あと母乳があんまり出にくくなったらしいので、ミルクを足すことになったんだけれども、哺乳瓶の乳首がダメだから、ずっとスプーンであげてました。
何往復しないかんのって感じで、たまに手がイーーーってなってました。
それが一昨日、マグでチュウチュウ吸うようになって・・・(*´∇`*)
今後は楽チンです♪
あ、そうそう、ミルク!!どっかの病院では怒られたけれど、普通のミルク(アレルギー用でないやつ)をあげてます。先生に、今まで症状出てないし、普通の方が美味しいからそっちをあげてねって言われたんでヽ(=´▽`=)ノ
怒られた話をしたら、アレルギーに対する説明をしてくださって、それは医者がいかん!って。
あなたこそ、もっと勉強してくださいと言ってあげたいわ( ̄▽ ̄)


入院する前日と比べると、体重もだいぶ増え、今日退院できました☆
しかし、入院生活は本当にしんどかった。
理由は、同室のうちの子と同じような感じで入院してきた子の母親。
こりゃ、まいった。これは、文句を言わずにはおれん・・・
次の日記は、文句だな(;´▽`A``あはは


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→


| チビオ | 18:47 | comments(8) | trackbacks(0) |
これが格別なのか

レーズンとりんごの米粉パン


米粉パンに、レーズンとりんごを入れたモノをオーブンで焼いてみました。
レシピは、「100%米粉のパン&お菓子 」の本の中より。
図書館で借りました。


 


米粉は表面がかりんこりんに焼けるようで、表面がかなりかっちかちでしたσ( ̄∇ ̄;)
もともとレーズンや火の通ったりんごにシナモン風味は好きなんで、味は好きな感じだったけれども、もっと米粉パンらしいもちもち感があればなーという感じだった。
炊飯器で焼いた米粉パンのほうが好みだd=(´▽`)=b
さすが、米に使う器具?だけあるよ、炊飯器。


この本に載ってたババロア風と紹介されてたデザート。
簡単にできる上に、格別のおいしさ!と言うような言葉にひかれて作りました。


・・・・・・・・・・・・・・・( ´△`)


格別どころか、美味しくなかった・・・・・
全然、ババロアとは程遠かったし・・・・・
レシピどおり、忠実に作ったのになー
ちょうど家に来てくれた友達にも無理に食べてみてもらったけれど、同じ反応。
本当に格別と思って、レシピにのせたのだろうか。非常になぞ。
格別って書いちゃダメだよ、これは。
料理


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→


| クッキング | 13:07 | comments(6) | trackbacks(0) |
出産時のリアルな話を

ボールと
あまりにも、そうじをしなかったせいか、ほとんど家事をしない夫が掃除機をかけていた・・・
そう、居間と台所と寝るところしか掃除してなかったので、それ以外は相当ホコリがたまってたらしい(;´▽`A``
これからも、定期的にやってほしいものだ。


土曜日に大学の友達がうちに遊びに来てくれた。
ざえもん(息子)ができてから、自分からほいほい出かけられなくなってしまったので、家に来てくれると言うのは非常に嬉しいこと(*´∇`*)
出産後、はじめて会う友達だったので、出産時のお話をリアルに話して、その頃のことを思い出した。
4ヶ月半くらいしか経っていないのに、はーるか昔のことのように思う。
出産がこれからの友達ばかりだったので、ちょっとリアルに話しすぎてしまったかもと帰った後でちょっとだけ反省。


中には、出産が思ったよりも痛くなかったと言う方もいますが、私はひっじょーーーに痛かった。
痛みには敏感とか鈍感とかいう体質があるのか、それとも人によって痛みの強さは違うことはあるのか?
痛み比べができないのが残念です。
友達の話を聞くと、私の方が絶対に痛かったよーなんて勝手に思ってたりするんだけれど(;´▽`A``
ただ痛みに弱いだけ?
私は、初産では至って平均的な出産時間だったようだけれど、私より長くかかった方の話を聞くと、あの状態がもっと続いてたかと思うとぞーーーっとする( ̄▽ ̄;)


自分が子供を望んで、運良く授かったわけなのに、
陣痛中は、痛すぎて「あー子供望んだのしくった・・・」って本気で思ってた。
がんばったら、我が子に会えるんだーなんて気持ちは全然芽生えず・・・
いつ終わるんだーってばっかり考えてた。
はじめてだから、こんな嫌な痛みだなんて想像できなかったし、はじめてだから子供がどんくらいかわいいかも想像できなかったわけで( ̄。 ̄;)
そう!自分の子供はきっとかわいいんだろうなとは思っていたけれど、想像以上にかわいいものだった。触れ合ってみてめきめきとわかってきた。
出てきてくれたときは、やっと終わったーって感じと、不思議な気持ちとでぼーーっとしてて感動って感じではなかったし。


妊娠中に会陰切開や、便の問題など痛そうとか恥ずかしいとかって想像してどうしようかと思っていたけれど、陣痛を思えば全然。痛すぎて他のことは本当にどうでもよかったわ。経験者の話に納得しました。


陣痛室で、叫ばずにはいられない私は、
「あーー、痛すぎるー!逃げたーーーい!助けてー!!」
「あーー、うんちが出そう!!あっ、出てるかも」と夫に言いまくってた私。
私より後に来られた隣の陣痛室の妊婦さん、カーテン越しでなんと思っていたんだろうか・・・
とふと思う。


あー、今度は無痛分娩を経験したい
また授かることがあるならば、本当にそう思います。


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→

| ワタシのこと | 17:41 | comments(11) | trackbacks(0) |
毛がぬけ放題

米粉のコーンパン


この前買った「炊飯器で超かんたんふんわり米粉パン」に載ってる
コーンパンを作ってみました。
と言っても、ただコーンを混ぜただけのちがい。
しかもコーンが入ってるものより、何も入ってないほうが私は好きだったかな
(o ̄∇ ̄)o!!
米粉パンのもちもち感が気に入って、今後もちょくちょく作りそうです。
次は、りんごとレーズンが入ってるのをオーブンで焼こうかしら♪

寒いね

話は変わって、ここ10日前くらいから大量に髪の毛が抜け放題。
出産後は、毛が抜けやすいという噂は聞いていたけれども、
本当にそのようだ。抜けまっくってる。
手ぐしで、すーーっとするだけで何本か抜ける。
髪洗ったあとは一番すごい。
一度、数えてみようかと思ったけれど、
その姿を想像してむなしそうだし、めんどくさくなってやめた。


小学生や中学生のころ、私はデコが広いのもあって?、
髪が薄いとか言われてて、
冗談で?将来だいじょうぶ?なんても言われてたかな( ̄∇ ̄;)


ま、その数年後に行った美容院で、髪いっぱいですねー
細いから少なく見えるけれど、詰まってますよと言われ、
自分でもビックリしましたが、髪はあったらしい。
たぶん、私の髪はすぐにぺったりしてしまうから、そう見えてしまってたんだろう。
と言うか、今もそう。


しかし、今、まさにだいじょうぶかしら(o ̄∇ ̄)/??なんて思っている。
もともと抜けやすかったと思うけれど、ホントすごい
髪洗って洗面所でドライヤーかけたら、大量に落ちまくり・・・
たまに、めんどくさくてそのままに放置してしまいがちで、
散らばって汚い様子の洗面所の床・・・


昨日、ちょっと放置しておいたら、夫に
「おまえ、はげるんちゃうかー?
毛落ちまくってるし、外出て外のコンセント使ってドライヤーかけたら?」と。
って言うか、外だって毛落ちまくるのは問題だと思うし・・・と思いながら、
外でドライヤーをかけている姿を想像してちょっとだけ笑ってしまった。


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→


| ワタシのこと | 15:17 | comments(14) | trackbacks(0) |
なんじゃここは

スイーツ

夫が、チビオのことを「ざえもん」と呼び出した。
はじめ「名前で呼びなよー、だれそれ」とかって言ってたのに、なんだか「ざえもん」って呼び方がかわいく思えてきて私までもが「ざえもん」って呼び出してしまっています。
ちゃんと名前でも、呼んであげないとね


通っていた病院が残念な結果になってしまったので、
ちゃんと信頼できる病院をと思い、ここのところ病院によく行きました。


ひとつは、小児科。アレルギーも診ていただける先生の病院。
はっきり診断してもらえ、信頼できる先生ということで教えてもらいました。
とっても丁寧に細かい説明を受け、一緒にがんばりましょう!とのことを言っていただき、思わず涙が出そうになってしまいました。
つらかった後のやさしい言葉に昔からひじょうに弱い私は一気にやられました"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
自分でそんなにつらいと思ってなかったつもりだったけれど、実はつらかったのかなって改めて気づかされた感じでした。
そして、母乳を続けている私は、「ざえもん」がたまごアレルギーだけ出ているので、たまごのみの除去食になりましたヽ(´▽`)/
他のものは、出てから考えましょうとのこと。
今まで、制限が多かったため(たまご、乳製品、小麦粉と納豆と豆乳)、たまごくらい!!と思えるのが面白いです。早速はりきって乳製品食べました☆
ただ、あとケーキ食べれたらいいなと思ってます(*´∇`*)
いつになることやら


そして、皮膚科。
前にネットで見て一度行こうと思っていた皮膚科で、またちらりと聞いたので行きました。
行ってみてビックリ。正月明けの初日だったっぽく、めちゃ混み。
行く日、失敗・・・( ´△`)アァ-
病院が小さいってのもあるんだけれども、なんじゃここはって感じの混み具合。
結局、3時間いてぐったり。もう少しであきらめて帰りそうにもなりました(;´ρ`)
夕方すぎになると、満員電車並みの混み具合。人と人が触れ合ってましたΣ(・ω・ノ)ノ!
そんな状態なのと、子連れだと話しかけやすいせいか、何人の方とお話しました。
混み具合からも想像できるのですが、
「ここの病院はいいよ」「ここのお薬はいいよ」とかってみんながおっしゃられるので、評判のいい病院なんだってことがわかりました。
帰りは、夫にむかえに来てもらったのですが、人が病院からはみ出てる様子を見て「なんじゃここは!」と夫もビックリ。それを見てこの病院を信頼したようです( ̄∇ ̄)
そんなわけで、詳しい説明ができなかったので、週明けに再度行くことに。
2回目は、予約もできて1時間ちょっとで帰る事ができました。夕方に近づくに連れどんどん混むようです。
気さくな男の先生で詳しい説明もしてくれて感じも良かったです。なんか安心できると言うしゃべりかたがいいです。


両方ともの病院へ2回診察に行ったのですが、どちらもよくて信頼できそう。
この小児科と皮膚科と両方で診てもらって、「ざえもん」のアレルギーと向き合っていこうと思います。
「ざえもん」の調子が良くなるといいな
私は、もっとアレルギーについて勉強することにしました。
勉強がたらんようなのでσ( ̄∇ ̄;)わはは
アレルギーっ子の食事のレシピ本を購入。(下の本)
結局、食事から入ってしまったけれど。


 


・・・・参加しています。読んでいただけたららボチッと→


| ライフ | 00:51 | comments(10) | trackbacks(0) |

 categories
 latest_entry
 comments
 profile
 links
 archives
 others
  

    [プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。